スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUN SURF 2016 モデル入荷しています。

                   どーもー、中野です。

       今年もハワイアンの季節がやってまいりました。

  既にロングスリーブは揃ってきていますし、半袖の入荷も始まりました。


             proteaborder_ss

           まずはパイン & プロテアボーダーから。
 パイナップルと咲き誇るプロテアが縦に描かれ、その横には今から咲こうとする
  プロテアのつぼみがボーダー状に描かれたハワイアンシャツらしいデザイン。

                protea
                    こちらがプロテア

          プロテアと言えばマウイですね。
     日本では一輪で4,000円以上することもあるこの花も
     マウイでは道端に咲いています。有名なクラロッジでは、
    毎日、新鮮なプロテアが各テーブルに飾られているくらいです。


マウイ島もパイナップルやサトウキビのプランテーションは盛んでしたから、
この柄もマウイの情景を思って描かれたのでしょうか。


         proteboder_ls

こちらはロングスリーブもあります。中野としては、このぐらい派手な柄は
ロングスリーブで着てみたほうがカッコいいと思います。



一番!

どーもー、中野です。

今日はちょっとアロハシャツには近いけど、ハワイにはちょっと遠いお話し。

誰もが一度は目にしたことがあるであろうこのTシャツ。


imgres-1.jpg

そう。ハルク・ホーガンの一番Tシャツ。

今では、浅草あたりにきた外国人の定番的なギフトアイテム。

でも、これって昔から変わってないってしってましたか?

50年以上前からです。

最初は米軍の兵士から始まっていったのです。

戦後に乗り込んできたGHQをはじめとする米軍関係者たちは

こぞって着物や漢字などが入ったオリエンタルなアイテムには

興味津々でした。

20150326_205021_201~2
イメージ画像

そして戦争終結による開放感から、兵士たちは日本での平和を謳歌し、

PX(基地内の兵士を対象とした売店)にはギフト商品が並び、

キモノをはじめ鷲・虎・龍が刺繍されたガウンやジャケットなど、

オリエンタルなデザインのアイテムが人気だったといいます。

そして、その当時、PXへの商品納入業者であった「港商商会」(現在は東洋エンター

プライズ)に、販売アイテムの企画・デザインを担当していた日系アメリカ人

のカリスマ・バイヤーがいました。彼の名は、Jack。

完全なバイリンガルがほとんどいなかった時代、日本人キャンプで育った経験と

ネイティブの英語は最大の武器となり、次々にヒット商品を生み出していったのです。

「とにかく売れた。とくにスーベニア・アイテムは桁違いだったよ。

兵隊たちは日本的な物が好きだったね。雑貨でいったら写真アルバム。

洋服なら刺繍の入ったスーベニア・ジャケットや漢字の入ったTシャツ。

彼らは日本にいた記念になるアイテムを欲しがったよ。」と、彼は振り返る。

当時人気を博した漢字Tシャツのなかでも、ひときわ特別なインパクトを

放っていたであろう、この「一番」と大きく書かれたTシャツは、

今でもアメリカからの旅行客の物欲を刺激しているのです。

そして港商商会を引き継いだ東洋エンタープライズ社が50周年を迎えるこの年に、

この一番Tシャツが復活するそうです!




そして、Crystal Kayも…
ichiban_crystakkay.jpg
http://ameblo.jp/c-kay/entry-11282020356.html より



マクドナルド

どーもー、中野です。

寒いからハワイが恋しくなるのかと思いきや

暖かくなってもハワイに行きたいのはかわらないようです。

特に意味のない書き出しですみません。

ただハワイに行きたくなっただけです。

というのも、皆様もご覧になっていると思いますが…

マックのハワイシリーズのCM。

そう、お客さんがサンサーフのアロハ着てるCMです。

saimin.jpg


一瞬でわかった方も多いのでは?

2014年モデルの HAWAII NEI というタイトルのシャツです。
Style No. SS36437 Col:165 RED

いいですねー、アロハ。

いいですねー、ハワイ。

マックなら個人的にはハンバーガーよりもサイミンが好きですけど。

mcdonalds_saimin_set25.jpg
http://tastyislandhawaii.com/2010/06/26/mcdonalds-saimin/ より


メールでのお問い合わせはここをクリック

マウナケア・ギャラリーズ(横浜・桜木町)   
   TEL:045-222-2360

ついに待ちわびた柄が登場です!

どーもー、中野です。

暖かかったり寒かったり。でもちょっと前のような寒さでは

ない気がします。徐々に暖かくなってます。

となるとハワイアンの新柄も気になるところです。

今年もお待ちかねの柄がまた一つ登場。

My Freedamn 7 にも掲載されています。

20150311_120055_789.jpg

これも本当に欲しかった。

ヴィンテージで探してもどれもいい感じに焼けまくって

味がですぎてる。

グランドが濃いのはもちろん、薄いブルーのなんかも

焼けまくり…。

そうなるとリプロデュースされるのを待つのみ。

できれば実名でやってほしかったかも。

OAHU GARMENT で。

20150311_121232_460_2015031113293360f.jpg

まさにアロハシャツらしいデザインです。

ハワイを代表するモチーフがたくさん描かれ、

ヴィンテージ価値の教科書のようなデザインです。

しかも、当時販売していたブランドにSURFRIDERSや

オアフ・ガーメントなどの老舗が名を連ねるというおまけ付き。

年代も古いですしね、買っておくべきシャツだと思います。


メールでのお問い合わせはここをクリック

マウナケア・ギャラリーズ(横浜・桜木町)   
   TEL:045-222-2360








そろそろですね、ハワイアン。

どーもー、中野です。

3月に入りましたね。

少し暖かくなってきましたし、そろそろはじまります。

ハワイアン。

まずは長袖から。

20150225_152309_399.jpg
Vintage(中野私物)

今回は新色の黒も登場ですね。

オリジナルは存在しますが、前回のケオニの時には

復刻されなかったので、待っていた方もいらっしゃるのでは?

その他はこの2色

20150225_163100_422_20150304121233c4f.jpg20150225_161716_183.jpg
左:170(WINE) SunSurf KEONI of HAWAII より
右:105(OFF WHITE) MY Freedamn7 by 田中凛太郎 より

HAWAIIAN VILLAGE
Style No.  長袖 : SS 26813
      半袖 : SS 36823
Color : 105 OFF , 119 BLACK , 170 WINE


メールでのお問い合わせはここをクリック

マウナケア・ギャラリーズ(横浜・桜木町)   
   TEL:045-222-2360

プロフィール

Author:TexasRig
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。